今年も終わりとか

今年も終わります…すいません、後半戦作業が怠り過ぎで一つもリリースならず…。
とりあえず生存報告とrf熱は死んでねーぞと伝えておきます。
今ひとつ作業性の効率が上がらないのとデテールの構成に詰まったり
GTFPが死んだり難航してますが
ベータという形でも群サイ1.7出す?
とかは考えてますけど中途半端なのなんて欲しいかな?^^;

進行プロジェクト

ブログ書いてないので死んでんのかと思われるかもしれんですが
生きてますので今進行してるプロジェクト等を列挙。
(妄想含む)

rAirport
Gunsai Touge v1.7
Lime Rock Park 2008 Layout
Nordrhein 2015

一応こんな感じで進めます優先度としては
Gunsai
Lime Rock
Nord
rAir
みたいな感じですね。

一個を集中して進めてるといつもながら煮詰まるので
空気抜きに別プロジェクトに走ったりします。
リハビリもあります。



ジムカーナコース

息抜きに作成(*^^*)
Hazelwood Trailersという看板がありましたのでそれが名称に
なっております。タイムも計測できる。

GRAB_1086.jpg




動画作成。神業の7の後だと激しくしょぼ(;^ω^)
あっちなみに動画と同じコースを作って(るつもり)ます。

次期プロジェクト

近所のスカイライン
2013y01m20d_045118203.jpg

近所の峠を作ろうよという流れでいっちょ。
前々から作ろうよと構えてたんですが、マテリアルと技術面で
進まなかったのです。が、もう進めそう。な予感。



コースオブジェクト

最近BTBerが微妙に増えてるようですね。

僕は何もアドバイスとかできませんが、群サイのv1.1作ってた頃
某氏に添削してもらってたのですがその画像置いときます。

Kanban_01.jpg
Kanban_02.jpg
Fence Post_Bad
Fence Post_Good
Edge_01.jpg
コーナーのエッジがクリッピングポイントに
その後のメッシュ細分化にて解決


Tree root_01
Tree root_02

技術は作ってれば上達しますがこういった細かな
違和感とかに配慮するのは難しいと思います。
特にRBR系の景観作りを目指そうと思ってる人なら大事かも。
樹木は峠なら勾配やコーナー角の目印にもなるアイテムです。

01_【視線の送り先@ワインディング】
02_【コース脇オブジェクトのうち、その存在のおかげで現実感が増しているケース】
03_【コース脇オブジェクトのうち、その存在に違和感を覚えるケース
04_【コース脇オブジェクトのうち、その存在のおかげで現実感が増しているケース@RBR

コース製作はこういうほぼ自然発生的な事象を意図的に
作り出す事も要します。デバッグを吐くほど繰り返して詰めて
行けばオブジェの意味も分かると思います。

偉そうに書きましたが、実は僕も殆ど分かってませんです。
が、意識しておいて損はないと思います。

峠コース作るなら樹木は金払ってでも増やしたいオブジェですw
市街地コースならビル、看板ですかね。




プチ復活

プチ復活します。

原因はHistorx好きすぎて辛いという事です。
後は察して(・・;

キャパ越えた事はやってても駄目です。
所詮ゲーム。シンプルに行きたいです。

今後はnexus7傍らにマイペースでやりたいと思いまする。捗る。

BTB公式サイト復旧


http://virtualmotorsports.blog9.fc2.com/blog-entry-477.html

VLMSさんで記事に上がってますがBTB公式サイト復活してます。
故意に落としたもんじゃなく、落ちてたのを見落としてて
今回修正したんだと思います。
自分はまだ0.8を使ってますがver1.0までしつこく待ちます。
1.0が別料金になってもいいので気長に続けていってほしぃナァー。



山岳の配置テスト

山を作成して配置してみるテストです。

まず山の画像を加工

この様にBTBに取り込んで壁ツールで作ります。
凸凹とか高さを気にします。片面しか作れません。
001_20120624001024.jpg

エクスポートした後そのコースを3dsimedで開いて
形状とテクスチャを抜き出します。

その後xpackerでオブジェとして配置しました。
GRAB_867.jpg
GRAB_869.jpg
GRAB_872.jpg

見た目はすごい良いですし、手間もそんなにかかりません。
ただ、
GRAB_873.jpg

赤で囲んだ部分に線が出ます。これ壁ツール特有の線です。
解決方法を探しておりまする…(;´Д`)



サーキットで使うGuard Beam集。

GRAB_840.jpg
GRAB_842.jpg
GRAB_846.jpg
GRAB_847.jpg
GRAB_848.jpg
GRAB_849.jpg

サーキットで使っても素晴らしいと思う。
支柱テクスチャは少し書き換えます。



コースに最適な芝を作成してます。

ハイライトグリーン
001_20120612153601.jpg
グリーン
002_20120612153600.jpg
プチアイボリーグリーン
003_20120612153600.jpg

色々考察してしまいます(・・