バンプの実装のテストとチェックしてます。

走行ラインのトレースに支障は無い程度にして
ブレーキポイントの判断には多少の影響を及ぼす感じで。
普通の平坦メッシュのコースには無い駆け引きが
ブレーキポイントに生まれます。
走行動画等を参照にして車体のガタツキとかで判断してますが、
再現と言う類の物では無いです。

グラフィック的な見える情報の盛り込みと違って
非常に悩ましい部分です。




現在の修正は

地形、植林、レイアウト(目立つ箇所w)、camをやっております。
camはテスト用のStaticのみですが、StaticカムをBTBで配置するのは困難。。
cameditorで置いた方が良いと思いました。
本番はまたkennyさんにお願いしてみようかな。。(;´∀`)

0012rfrf.jpg

0013rfrf.jpg

0014rfrf.jpg

走行ビデオを繰り返し見て分かった事は、
この群サイなんか距離が長いような気がします。
一応距離合わせてるんだけど、正確に航空写真からモデリングするのとでは
大分違うようです。縮尺は大事ですね。(;´д`)トホホ…

距離が実際より長くなってしまう弊害として、

オブジェクト密度が下がる
平均速度が実際より上がる
ラップタイムが狂う

等ございますが、ラップタイムは割に現実に近かったりします。
平均速度の違いが変に噛み合ってるんだと思いますが、この状態で
バンプ実装して難度上げるのもどうかなと思ってしまうのです。

路面見てくれるテスターさんが欲しいこの頃です。