衛星写真

色々アドバイス頂いて高解像度の衛星写真取り込みのテスト
してみました。
001_20120512114019.jpg
最初にかなりterrainを大きく設定しないとうまく反映しないのですが、
こんな感じになります。
3584x3924の2.5Mの画像です。かなり大きいですが
しっかりBTBに反映されてます。

002_20120512114018.jpg
画像を元に山岳を適当に作成。
かなりエッジが勝ちますがこんなもんでしょう。

003_20120512114017.jpg
で普段やらないタイプの植林してみました。

004_20120512114016.jpg
このタイプの山岳なら木は植えない方がいいと思います。

でも可能性を感じるぞBTB。すごい。

こうなるとコースを作る手順も生まれてきます。

まず衛星写真取り込んでメッシュを作成しレイアウトをおおまかに作る→
地形にある程度合わせた高低差を作成して一度Terrainを削除→
今度は小さな仮Terrainを作成してテスト走行しながらメッシュを仕上げる→
(ここが一番時間かかる)
メッシュがある程度仕上がったらメッシュを2枚コピーし、
一枚は「メッシュ地形」作成用、もう一枚はTerrain排出用に使用する→
地形を作成していく→
(ここが一番根性がいる)
植林等のオブジェを配置していく→以下省略


コメント
等高線まで使いますかいやはや(^o^;
架空コースならかなり適当に作成できるので
そこらへんはオミットしますが…w
手間は増えましたが地形のテクスチャを工夫すればかなり良くなりそうですねこれ。
2012/05/12(土) 15:19 | URL | miyapon #-[ 編集]
自分は、バックグラウンドイメージを取り込み、地形造成のメッシュを作成して、
等高線を使って高低差を出していきます。

BTBの特性で、バックグラウンドイメージをメッシュに取り込んだ後に
追加でイメージ(ルート・ラボの等高線画像)を取り込むと、画面上では上乗せされて最初に取り込んだ画像の上にきますが
メッシュの画像は最初のままです。

伝わりますかね?
2012/05/12(土) 14:42 | URL | うみみ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nuinui600.blog110.fc2.com/tb.php/276-2e72b74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)