スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


影の出力

なんとなくですがrf上での影の出力に対する提案と私なりの解決。

最近使ってる方法なのですが、私は影オブジェを良く仕込みます。
影オブジェとは擬似的に影を出力させる為だけの仕込みオブジェで
BTBの機能としてはEdit ObjectsやAdd Wallsでそれを使用できます。
Stringsオブジェはその性質上、影オブジェには向きません。

下図のように樹木オブジェを密集させているポイント等、影を大量に
出現させたい場所に使います。
001_20120520164112.jpg

002_20120520164249.jpg

方法としては上の画像の様に樹木を密集させているポイントに
斜面に沿って壁を配置します。

形状や設定は以下、
002 のコピー
001 のコピー

ノーコリジョン、ノーレンダーでCast Shadow、出力の強さは好みというか
樹木の状況によっても変化させると。
Shadow falls on carsは好みで。あった方がいいかもですがこの場合
観賞用なのでどうでしょう。。
後Textureに対する出力ではないので恐らくPCへの負担も減らせます。

結果配置した壁のラインに影が出力されてます。
直接樹木から出力されておりませんが、擬似なのでよっぽど見た目に
耐え難い物でなければokだと思います。
GRAB_252_20120520164726.jpg
GRAB_255_20120520164725.jpg

印象としては擬似でも影を出力することで地形テクスチャと樹木の
堺にある浮遊感が取り払われて森らしくなっている印象です。
樹木のオブジェ数で密度を出すよりもオブジェの数は少なくても
影があった方が締まります。

あくまで主観です。。


次にEdit Objectsでの影オブジェの置き方です。
下図の様に樹木オブジェ等の横に樹木オブジェを引き伸ばした状態で
傾けて配置します。勿論ノーコリジョンノーレンダー。
003_20120520165041.jpg
GRAB_256_20120520165040.jpg

この場合は少し不自然ですが、やり様によっては一本一本の影を
わざわざ出力させなくても複数の影を少ない工数で出力できる様に
なるので便利です。
こちらは影の出力方法をSolidからTextureにします。強さは好みで。



コメント
試してみて下さいませ。
結構サマになりました。
2012/05/21(月) 14:17 | URL | miyapon #-[ 編集]
参考になりました。てへへw

マネしようっと。
2012/05/21(月) 04:03 | URL | umimi2000 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nuinui600.blog110.fc2.com/tb.php/280-045da30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。