スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MOD

Virtual Motorsportsさんのメモで
「作者自身が楽しむためのMod作成の例」という記事を読みましたが、
rfactorは確かにそういう色々な試みを楽しむツールですね。
僕の場合ですと
初期は色々なMODを落として楽しむ→ソフトにある程度慣れる
走るだけでは飽きるのでマルチに参加する→鯖管がやりたくなる
鯖管をやる→BTBを見つけコース作りだす→ブログ始める
でもう4年以上遊んでるわけです。
間に間に飽きが入ったり倦怠期になったりしてちょくちょく離れますが
何故かフラフラと戻ってきます。
その理由はやっぱりBTBかなーと思いたいんですけど
一番はHistricGTの存在な訳です。
そのグラフィック、サウンド、操作性。
どちらかと言うとガチシムに分類されると思うんですけど、ネジコンでも
十分堪能できるのがこのMODの懐の深い所で、欠点が無い訳ではないですが
最高峰だと思ってます。このMODのおかげでコースが作りたいと言う
意欲が生まれてます(^^)
走ってて楽しいが一番です。Historxをフルに活かせるコース作り
って難しいですけど大きなロマンですw




コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nuinui600.blog110.fc2.com/tb.php/330-57242a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。